YouTube集客の奥義で稼ぐ

情報起業

YouTubeでトップを走り続けるプレイヤーが、、、
YouTubeで売上るを上げるための具体的な方法を特別にお教えします。

■こんなお悩みはありませんか?

・YouTube集客に興味はあるが効果的な使い方が分からない
・集客できて、商品が売れるYouTubeチャンネルを持ちたい
・熱狂的な濃い顧客リストをたくさん獲得したい
・簡単な動画を投稿するだけでお客さんを呼び込めるようにしたい

こんな悩みを解決する、YouTubeの最新集客方法を教えます。

 

■動画をYouTubeに投稿するだけで月収1000万円を超えてしまう世界です。

これは決して大げさな話ではなく、現実に起こっている事実です。

今や小学生にも満たない子供ですらユーチューバーとして活動したり、企業や店舗運営者も集客のためのチャンネルをもっています。

また、企業はYouTubeに対して多くの広告費をかけて宣伝も行なっています。

それだけビジネス向きの価値あるメディアとしてYouTubeが認識されているということなのです。

 

■今、最も熱いメディア、子供から大人まで興味津々。それがYouTube

2005年に誕生したYouTubeですが、2018年には月間視聴者数が世界で19億人を超えたという報告がありました。

1日1時間以上、スマホなどのモバイル機器でYouTubeを利用しているというデータもあります。

YouTubeでは個人の興味関心に沿った動画が用意されているため簡単にあなたの見込み客になりそうなユーザーを見つけることができます。

今すぐビジネスで成果を出す、最もHOTなメディアがYouTubeです。

YouTube集客の奥義で稼ぐ

■YouTubeを使う事で、リストが滝のように流れてきています。

YouTubeで稼ぐといったら「ユーチューバー」のような再生回数による広告収入をイメージされる方も多いかもしれません。

でも、YouTubeの魅力はそれだけではありません。

YouTubeを使うことでメルマガやLINE@のリストを取ることができます。

YouTubeでのメインコンテンツは何といってもYouTube動画です。

人の興味に合った動画が用意されているので動画を気に入ってもらえれば、視聴者の関心は一気に動画制作者に集まります。

動画を好きになってもらえることで発信する情報を好きになってもらえます。

このときにメールアドレスの登録フォームやLINE@登録の仕組みを用意しておけば、興味関心の強い、強烈な購入見込み客を集めることができます。

集客の結果はもちろん売上アップに繋がります。

 

■伝えたい気持ちと正しい知識があれば特別なスキルは必要ありません。

YouTubeで集客と聞くと、「動画を撮影・編集するスキルがない」と敬遠する人も多いのですが今回お伝えする方法はスマホの撮影で十分です。

専門の機器や複雑な編集技術は必要ありませんのでご安心ください。

また、「話すのが苦手」で敬遠される人も多いですが詰まってばかりで話すのが上手とは到底言えない人でもたくさんの人にチャンネル登録してもらっていたり多くの良い評価がされています。

そして、トークなしの動画でもファンを作る方法は存在します。

 

■飲食店や物販、コーチコンサル、教育や投資など幅広い業種で活用できます。

YouTube動画はあらゆる業種で活用できます。

思いつく限りでも飲食店、物販、コーチ、コンサル、教育、投資など幅広い関心に対応しています。

もしライバルがYouTubeを敬遠して使っていなかったらライバルに差をつけてビジネスを進めることができます。

ライバルよりも先にやり方、考え方を導入することで決して差を縮められないところまで行くことが可能です。

 

■YouTubeをやっている人も、今から始めたい人も今がチャンス

YouTubeは濃い見込み客を集めるためのメディアだと多くの方に認識される日も遠くないでしょう。

だからこそ、今の段階でYouTube集客に取り組むことで収益を発生させる資産になるはずです。

まさに金のなる木です。

(YouTube集客の奥義のサイトより一部抜粋)

つづきはYouTube集客の奥義のサイトから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です