仕事効率を高めて成功を掴む方法で稼ぐ

情報起業

いろんな効率仕事術の本を読んでもなかなか長続きしない・・・

周りの人から、“段取り悪い”“仕事が出来ない人”と決め付けられている・・・

手際が悪くて、周りの人からイライラされる・・・

もっと効率的に仕事をして、周りを驚かせたい!

出来る作業量をもっと増やして、会社やチームに貢献したい!

日々の生活を思い返して、「そういえば…」とほんの少しでも感じたなら、

今日お話しする内容は、今まで「どうせ私は段取りが悪い人間だ…」と悩んでいた自分から、
「作業の手際がスムーズで、仕事が出来る人間」へとステップアップができるお話になると思います。

多くの現代人が、あふれかええる情報量のせいで逆に効率が悪くなってしまっている現実・・・

あなたはこのような言葉を聞いて、「そういえば…」と、少し思い当たることだと思います。
実はそれは、次にお話しする時代の背景が、大きな要因になっていると考えられます。

過剰な情報社会がもたらす弊害

これはどういうこと?と思われたかもしれません。

それは、いろいろなメディアを通して、仕事に必要な情報が日々大量に手に入れることが出来、
情報流通が実現したおかげで『必要な情報や答えは全て揃えられている…』ということです。
この話だけ聞けば、ぜんぜん悪いことでなさそうに聞こえます。
正直にお話しすれば、私もこの情報化社会に良くお世話になっています。
例えば、企画書を作成しなくちゃ…と思ったら、 インターネットのブラウザを開いてGoogleの検索用のテキストボックスに”企画書 テンプレート”と入力します。
そして、次に検索ボタンをクリックすれば、沢山の方が私のために、企画書のテンプレートを用意してくれます。
私は用意されたテンプレートの中から、自分の企画にあったデザインのものをダウンロードし、あとは必要に応じて修正していくだけです。
これからも分るようにこの十年ほどの間に、情報社会は飛躍的な成長を成し遂げました。
情報化社会は、私たちが一から情報を作成する必要も無く、その全ての答えを用意してくれています。
しかし逆に、この大量の情報量により、私たちの情報整理能力は著しく欠如し、逆にデータを片付けられない、非生産性の部分が色濃く見えてくるようになってしまいました。
十数年ほど前であれば、このような状況に陥ることはあまりありませんでした。
当時は、一つの作業を行うにしても、頭を働かせて一から作り上げたり、考えなければいけませんでした。
それゆえ、少ないデータ量で今まで蓄積してきたノウハウをしっかりと管理する習慣が身につき、データ迷子になることもなかったのです。
しかし、現在では、逆に情報量が多大に増え、そしてそれを保管しておく領域(ハードディスクや仕事のスペース)もしっかりと取られているため、
そのデータ量は一気に増加し、自分自身で管理できなくなってしまう場合も多くあるのではないでしょうか?
でも、逆に言えば…

沢山の情報が氾濫する現代だからこそこれらの情報を整理し、うまくコントロールする事で最適な結果を導く事ができる・・・

とも言えるのではないでしょうか?

先ほどもお話しましたように、これからの時代は、答えが全て揃っている中で、情報を整理する力…
あふれかえる情報から、自分のプロジェクトや仕事に合わせた、情報を瞬時に導き出す力…
これらの能力が備わっているからこそ、現代の情報化社会を逆手に取り、最大限に有効活用することが出来るといっても過言ではありません。
そして、

この大量の情報を最大限に活かし効率的に作業ができる方法があるとしたら・・・

もし、そんな方法があるとしたら、あなたはその方法を知りたいと思いませんか?
しかし、いろいろな経験をされたあなただからこそ、「そんなの聞いたことないよ!」と、思われたかもしれません。
でも、ちょっとあなたの周りの方を思い浮かべてください。
「どうして、あの人はいつもすばやく作業を行うことが出来るの?」
「なんであの人はいつもあんなに結果をだせるのだろうか?」
このような人が、あなたの周りにもいらっしゃるはずです。
実は彼らは、あなたよりもほんの少しだけ、あなたが意識していない、ちょっとした効率的な作業の仕方を実践しているだけに過ぎません。
もちろん、彼ら自身はそのことを意識して行っているわけではありません。
しかし、意識していなくても、その方法を自然と行うことで、効率的に作業を行っていく方法を手に入れているのです。
そして今回、彼らと同じように、効率的に作業を行う方法を身に付け、大きな成果を上げていくことが出来る方法…
それが、あなたへお届けするプレゼントです。

(仕事効率を高めて成功を掴む方法のサイトより一部抜粋)

つづきは仕事効率を高めて成功を掴む方法サイトから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です