マンション投資 ランドネット

不動産投資



人生100年ライフを失敗しないための中古マンション経営

不動産投資(中古マンション経営)をお勧めする5つの理由
100年ライフを生き抜くためにフロー所得(給料)からストック所得(家賃収入)への変更をしませんか?

1,不動産投資では他人が自分の資産を作る
不動産投資(マンション経営)はご自分の信用力を活用し、レバレッジをきかして他人資本で投資ができる数少ない金融商品です。金融機関から融資を受け、家賃収入でローンの返済をするので、最も効率が良い方法です。

2,ローンは家賃が返済してくれます
当社の賃貸管理は入居率 98.5%で賃借人が入る為、ローンは家賃が返済してくれます。滞納率も0.5%と低いので安心です。

不動産問屋のランドネットから収益物件を直接買いませんか?【ランドネット】

3,新築マンションよりも中古のマンションはリーズナブル
新築マンションの価格には、モデルルームの作成・運営費用、豪華なパンフレットなどの広告宣伝費等、様々な経費が上乗せされています。中古マンションはそのような経費がかからない分、リーズナブルな価格での取引が可能なのです。
また中古は立地を選べるというメリットもあり、過去10年を超える賃貸の実績を確認した上で、購入を進める事ができます。

4,一棟マンションよりも区分マンション(ワンルーム等)はハードルが低い
マンション投資には一棟丸ごと購入する「一棟買い」と、各部屋ごとに購入する「区分所有」の2つの方法があります。当社では、比較的少ない投資でリターンを得ることができ、融資も受けやすく、流動性が高い区分所有マンション投資をお勧めしています。
「一棟買い」の場合、融資金額が1億を超える事も多いため、審査を通す事はハードルが高いです。「区分所有」の場合は融資金額が1,500万円~2,500万程度のため、審査も比較的通りやすくなっています。

中古ワンルームマンション投資で人生100年ライフを生き抜く【ランドネット】

5,中古マンションは立地を選べます
世界の主要都市と比較しても、首都圏(東京経済圏)は人口が多く、経済活動も活発で、GDP/人口ともに世界一となっています。かつ、日本の不動産価格は非常にリーズナブルと言われており、シンガポールは日本の5倍、香港は3倍と言われています。最高のポテンシャルがある東京で不動産投資を始めませんか?
また中古は立地を選べるというメリットもあり、過去10年を超える賃貸の実績を確認した上で、購入を進める事ができます。

ランドネットの不動産投資(中古マンション経営)の強み

ダイレクトワンルーム
当社が選び抜き、仕入れた物件をお客様にダイレクトに販売。他の不動産会社を介さないため、一般価格よりリーズナブルに物件をご購入いただけます。

物件の逆指名も可能です
ご希望の条件があれば、当社がお客様の代わりに売主様に交渉し、仕入れる事も可能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です