義煎英一、求人専用ブログ 求人専用ホームページ

情報起業

2日間で自社に合った人材確保のための仕組みを作り求人専用ブログと求人専用ホームページまで作成してしまうワークショップ

■こんなお悩みありませんか?

・自社に合った人財を自社で採用できるようになりたい

・有料求人媒体の高額な紹介料に困っている

・ハローワークなどで求人を出しても良い人材が応募してこない

採用した人材が会社になじめずすぐに辞めてしまうひとつでも当てはまる方は、ぜひご参加ください!!

 

■自社採用のメリットとは?

有料求人媒体に頼らない人材採用で、無料で人材を確保できます。

自社に合った人財を絞りこむことでミスマッチ採用を減らします。

求職者の興味や関心を引き、働きやすい職場であることをアピールできます。

採用メッセージ、採用キャッチコピー、求める人材像が明確になります。

他社とは違う特徴を主張することで他社よりも一歩先のアピールができます。(同業種、同業界であっても、どこも一緒では幻滅されます)

自社採用を進める過程でHP、ブログ、動画を使いこなせるようになります。

集める活動の仕組み化 =「採用コンセプト」を作ります

2日間で自社に合った人材確保のための仕組みを作り求人専用ブログと求人専用ホームページまで作成してしまうワークショップ

■「採用コンセプト」が必要な理由とは?
ハローワークの求人票を見てみると、多くの企業が一般的な事しか記載しておりません。
(事実、多くの求人票が他社とほぼ同じです)
これでは、求職者側からすると、どの会社も同じに見えてしまいます。

そのため、求職者は「給与、待遇」等、数字で明確に差異が分かるものでしか判断ができません。

経営者の方の多くが「求人票を出しても求職者が来ない!」と仰います。

しかし、「求人票工夫していますか?」とお伺いすると「特に」と言う回答がほとんどです・・・

ハローワーク等、無料の場合はまだいいですが、有料サイトでも同様の求人票ですと、無駄な費用が発生してしまいます。

まずは、求職者が見て「応募したい!」と思ってもらう求人票を作成することが必要です。

魅力的な求人票を書くには、貴社の採用コンセプトが明確になっていないと書けません。

コンセプトが明確な会社は、一般的な原稿は作成していません・・。

 

■採用コンセプトを作るために
求める人材像とは?

自社で業績を上げている人の特徴とは?

自社が大切にしていることは何か?

今後自社が必要としていることは?

ターゲットを明確にして、そのターゲットに響くメッセージを伝える必要があります。

そのためには、貴社の強み・弱み・競合他社の強み・弱みなどを整理して、何を「伝える」のか、何を「伝えない」のかを整理&社内で共有化する必要があります。

上記のことを、採用SWOT分析シートを用いてスムーズに抽出できるようにします。

いくら、ターゲットを明確にして、自社の強みを明確化しても両者にズレがあるとまったく意味がありません。

ターゲットの特徴に自社の強みをどのように伝えるかについて、マッチングシートを用いて作成します。

2日間で自社に合った人材確保のための仕組みを作り求人専用ブログと求人専用ホームページまで作成してしまうワークショップ

■採用コンセプト作成ワークとは

このワークショップでは、貴社の採用コンセプトを作成します。

万人に訴えてもだれにも響かない時代です。

ターゲットを絞り、そのターゲットに響くメッセージを送らないと誰にも響きません。

※なお、ターゲット(求める人材)を明確化することは、今後の人材育成、人事評価にも影響するので重要です。

自社採用コンセプト作成ワークでは、ステップバイステップで確実にターゲットが作成できるようにします。

 

■自社採用実現のための7つのStep
Step.1
自社採用コンセプト作成ワーク
自社に合った最適な「人材像」を貴社と共同で見出し、即戦力となる人材が求人に多数応募してくれるような採用コンセプトの作成を支援します。
Step.2
自社採用ターゲット作成ワーク
自社の経営理念に共鳴し、直面する経営課題の解決に貢献し、業容拡大に寄与するような採用ターゲットの作成を支援します。これにより、採用のミスマッチが減少し、入社後の早期離職率の低減が期待できます。
Step.3
自社の「強み」「弱み」分析ワーク
同じ業界や業種であっても、「強み」や「弱み」はそれぞれ違うはずですから、「強み」を伸ばし、「弱み」を補うような人員補強がとても重要です。自社を深く知ることで、誤った採用を回避することができます。
Step.4
自社PRシート作成ワーク
貴社の魅力を求職者へ最大限にアピールするための自社PRシートの作成を支援します。このPRシートの内容をSNS、ブログ、ホームページ等のメディアで発信することにより、求職者のハートをがっちり掴むことができます。
Step.5
キャッチコピー・求人票作成ワーク
貴社の経営課題を解決し、事業の成長に貢献する能力を持つ採用ターゲットの心に響く採用のキャッチコピーと求人票の作成を支援します。一度作成すれば、繰り返し使用できるので多様な媒体での求人に威力を発揮します。
Step.6
求人専用ブログ作成ワーク
貴社の採用にかける熱意が求職者にダイレクトに伝わる求人専用ブログの作成を支援します。アメーバブログを活用することで、検索順位の上位を狙うことができ、ネットでの求人を優位に展開できるようになります。
Step.7
求人専用ホームページ作成ワーク
どれを見ても同じように見えるフランチャイズのホームページとは別個に貴社オリジナルかつ採用専用のホームページの作成を支援します。これにより、人材を大切に考える貴社の企業姿勢が伝わり求人の増加が見込めます。

2日間で自社に合った人材確保のための仕組みを作り求人専用ブログと求人専用ホームページまで作成してしまうワークショップ

■講師紹介

義煎 英一(よしいり えいいち)
1986年、北海道大学法学部を卒業後、株式会社北海道銀行に入行。15年間勤務。中小企業から大手企業まで延べ1000社以上の融資業務に携わる。その間、上場を目指す企業を応援する野村証券系のベンチャーキャピタルに出向し、投資業務にも精通する。
その後、上場準備中の中小企業へ転職し、経理課長、財務課長を歴任して実務担当者として、ジャスダック上場を達成する。株式上場後は、M&A部署の責任者として、2年間で5社の企業買収を実現企業価値の向上に貢献した。
2006年、MAコンサルティング株式会社設立。代表取締役就任。融資や投資といったファイナンス系コンサルを中心に数多くの中小企業支援に注力しつつ、採用や教育といった人材育成分野にも進出。現在まで、200社を超える中小企業の人材採用支援を手掛けている。
高額にならざるを得ない人材採用コンサルを数多くの中小企業へ安価に提供すべく、2日間の自社採用ワークショップを開発する。

(2日間で自社に合った人材確保のための仕組みを作り求人専用ブログと求人専用ホームページまで作成してしまうワークショップのサイトより一部抜粋)

つづきは2日間で自社に合った人材確保のための仕組みを作り求人専用ブログと求人専用ホームページまで作成してしまうワークショップのサイトから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です