コンビネーショントレードFX(コントレFX)で稼ぐ

FX

はじめまして、矢田です。

アクセスいただきありがとうございます。

私はこれまで自分自身でもFXで稼ぎながらトレード手法を今までに80人以上に教え多くの稼げるトレーダーを育ててきました。

ですので、もしかすると私のことをご存知の方もいるかもしれませんが、表舞台に立つことを極力控えてきたため知らない人の方が圧倒的に多いかと思います。

そこで少し私の経歴をお話しさせてください。

プロフィール

東京生まれの東京育ち。

高校卒業後に地元の某メーカーに就職し上司の影響で株などに手を出すが鳴かず飛ばずの日々を10数年過ごしFXを始める。

師匠である香港在住のX氏からFXの個別コンサルを受け副業トレーダーとして月収20万円程度の稼ぎを得るようになる。

会社からの給料をもらいながらFXでも給料同等の金額を稼ぎ出しこれで安泰と思った矢先・・・・・

転機は突然訪れます。

全身の痛みと極度の疲労に襲われる大病に冒され20年勤続した職を瞬く間に失ってしまいました。

つまり、病気が原因で会社で働くことができなくなりサラリーマンとしての収入源が突如なくなってしまったのです。

しかし、

幸いなことにサラリーマン時代から副業でFXをやっていた私は

『生活できる最低限のお金だけはFXで稼ごう』

そう思いました。

コンビネーショントレードFX(コントレFX)で稼ぐ

全身に痛みと疲労があるため再就職が出来る状態ではなかったからです。

ですので、自宅でも取引ができるFXで稼ぐしか選択肢がありませんでした。

しかし、病気は私が思っていた以上に深刻な状況だったのです。

全身の痛みと疲労は日を追うごとに増していきパソコンの前に座り画面に張り付くことすらできなくなってしまいました。

15分間イスに座るだけで全身が痛みと極度の疲労に襲われます。

FXの稼ぎ方を知っているのに痛みや疲労からトレードすること自体にストレスを感じるようになりました。

「15分の時間さえ使えない現実」が当時の私には絶望にも思えました。

しかし、そうは言っても
この現実と向き合わなければいけません。

私が病気と向き合いFXだけで生計を立てていくには、

・手軽にスマホでも取り組めること

・短時間で完結すること

・無駄な時間を極力省略すること

こういったトレードスタイルに変更する必要があると必然的に感じました。

勝つ理論はわかっている。

あとは

『簡略化するだけ・・・』

コンビネーショントレードFX(コントレFX)で稼ぐ

それからというものストレスに耐えながらトレードをして最低限の生活費を稼ぎ、体調が良い時にはノウハウ改良。

そんな毎日を繰り返していきました。

私がまず最初に開発したのはピンポイントでチャンスを教えてくれる機能を搭載した特別仕様の専用チャートです。

エントリーポイントが近づけばメールでそのチャンスを告知してくれます。

これによりチャート解析などの膨大な作業時間を費やすことなくピンポイント作業ができるようになりました。

また、エントリー時に損切りや決済値も既に決まっているので画面に張り付いておく必要がなくなったのです。

注文から決済まで1回の作業で終わらせることができるようにトレード方法も進化させていきました。

副業時代にやっていたトレードスタイルはポジションを持っている時間が長く保有ストレスを私は感じていました。

コンビネーショントレードFX(コントレFX)で稼ぐ

画面上の数値が目に映るたびに気になって仕方がないのです。

『まだ上がるか?』

『そろそろ下がるか?』

など、

ポジション保有時にはどこで手仕舞いするか考えるストレスが常につきまとっていたんです。

ですので私はストレスを感じない手仕舞いをエントリー時に決める固定pips獲得方式で利益を積んでいきました。

このトレードスタイルに移行してからというもの今までのような

・チャートを眺める膨大な時間

・ポジションを長時間保有するストレス

これらのストレスを感じなくなり

体調も収入もV字回復することが出来ました。

体調が良くなった私は更に利益を大きくするため手法の改良を続けていったのです。

そして、今では最新改良型の専用チャートをメインで使いストレスなしで十分過ぎるお金をFXで稼げています。

もちろん、私の仲間や教え子さんも同様に利益を獲得されていますので、あなたがこれからFXを始める初心者さんでも、今まで利益を獲得できなかったFX経験者であっても、

ぜひ、じっくりとこの手紙をご覧いただければと思います。

このFXの稼ぎ方は、あらゆるライフスタイルに対応できます。

(コンビネーショントレードFX(コントレFX)のサイトより一部抜粋)

つづきはコンビネーショントレードFX(コントレFX)のサイトから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です