ナンピンFXドル円版(FX自動売買ソフト)で稼ぐ

FX FX自動売買

こんにちは。
合同会社あゆみインベストメント事務局です。
このたびは本サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
弊社はFXトレードのロジック開発、並びにFXの情報提供を主に行っている会社です。
弊社のモットーは次のとおりです。

・販売をあおらない

・誇大広告をしない

・嘘の記載はしない

このたび弊社は、本商品をリリースしました。
しかし弊社のモットーに示したとおり、あなたに無理に購入していただこうとは考えておりません。
本商品にはメタトレーダー4のデモ口座のみで利用できる無料お試し版がございます。
いきなり購入するのではなく、無料お試し版を手に取っていただき、あなたが「ぜひ使ってみたい」と心から強く思った場合のみ購入してください。

本商品はメタトレーダー4というFXのプラットフォームで稼働するFXの自動売買ソフトです。
いわゆるEA(Expert Advisor)と呼ばれるソフトになります。
ex4という形式のデータでできています。
設定はメタトレーダー4にデータをコピーするだけなので、FX初心者の方でも簡単に使用することができます。

もちろんわかりやすい設定マニュアルも付いています。

なお、メタトレーダー4は、ウィンドウズパソコンのみで稼働します。

パソコンの動作環境の詳細は以下のとおりです。
・インターネット接続 …ブロードバンド

・システム条件 … プロセッサー速度:1Ghz以上

・メモリ容量 … 512MB以上

・ハードディスク空き容量 … 100MB以上

・OS … Windows Vista 以降の Windows

・モニター解像度 … 1024×768ピクセル以上

本商品のロジックはナンピン戦略を採用しています。

ナンピン(難平)とは、エントリーしたポジションが含み損になった時に、さらに同じ方向のポジションを保有することです。

すなわちナンピン戦略とは、複数のポジションのトータルで利益を狙っていくトレード戦略となります。

エントリーをした方向と逆方向に相場が大きく動いた時に、含み損を抱える形になりますが、ロットを上げた複数のポジションを保有することで、相場の調整が入った段階で、複数のポジションのトータルで利益を獲得していくロジックとなります。

なかなか文章ではイメージが湧かないと思いますので、ぜひ本商品のトレード結果をご覧ください。

そうすればすぐに理解できることと思います。

ここでナンピントレードの長所と短所についてまとめておきたいと思います。

ナンピンFXドル円版(FX自動売買ソフト)で稼ぐ

ナンピントレードの長所

・比較的穏やかなレンジ相場の時に利益を上げやすい。

・エントリー方向の良し悪しにかかわらず、ナンピンによって最終的に利益を上げることができる。

・保守的な資金管理によって高確率で利益を積み上げていくことができる。

ナンピントレードの短所

・強烈なトレンド相場(いわゆる大相場)になった時にロスカットになる可能性がある。

・我慢のトレード戦略なので、含み損を抱える期間が長期間になることがある。

・資金管理を誤るとすぐにロスカットになってしまう。

上記の長所と短所をまとめると次のようになります。

もっと具体的に言うと、最低でも 口座資金25万円につき1000通貨単位 ※の初期設定でトレードを行っていただきたいと思います。

(※ 「1000通貨単位」とは、ドル円の為替レートが1円動くと利益または損失が1000円になるロット数のことです。)

できることならば、口座資金30万円以上で1000通貨単位の初期設定をお勧めいたします。

非常に保守的な資金運用となりますが、ロスカットを極力避けるための非常に大切な要点となります。

もしあなたが、この超とも言える保守的な資金運用が性に合わない、いわゆる一攫千金的な姿勢のトレーダーであれば、今すぐにこのサイトを閉じてください。

(ナンピンFXドル円版のサイトより一部抜粋)

つづきはナンピンFXドル円版のサイトから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です